必要な情報収集

美容室でお得に心地よいサービスを受けるために事前にしておきたいこと

お得に気持ちよく美容室へ行きたい、これはすべての客が思うことである。数ヶ月に一度しかいかないような場所だからこそ、また高額な料金を出してどれだけ満足できるサービスと、ヘアーになるのかいろいろ思うところがある。 まずは、料金をお得にするため、HPや雑誌を確認するのは常識である。また、ネットで美容室の名前とポイント、キャンペーンなどのキーワードで組み合わせて検索することも有効である。新規の客へは基本的に割引率が高い。 次に電話で申し込む際、ただ申し込むだけではなく簡単でいいので、髪型をどうしたいのか話しておくこともポイントである。美容師のスタッフはプロであるから、電話の声や感じなどから客に合いそうなスタッフを、また希望するヘアーをより得意とするスタッフを配置してくれる、そういう配慮があるかもしれない。 よって、そのサービスを受けるには、事前に下調べと、電話にて簡潔に要望を伝えておくことも重要なポイントである。

人気店になるためのポイント

そもそも、人気の高い美容室とはどういうことをしているのか。どうしたら数ある美容室から人気店になるのだろうか。いくつか挙げると、まず、身長が高いことや身なりがよいのは当然、従業服(特に黒色)が似合う、いわゆる美容師にふさわしいスタイルであるということは必須である。そして以外とかくし芸ではあるが、簡単な絵が描ける。たとえば、髪のボリュームの絵や、カット後の仕上がりについてのスケッチができれば客の関心度も高い。また、カラーリングやパーマの合間にマッサージができるのは必須である。 その他美容室で欠かせないのはスタッフと客の気さくな会話だが、プライベートな話題をふられてもサラッとこらえられる爽やかさがある程度必要である。爽やかさというのは、美容室の欠かせぬ要素であって、会話内容もほどよく距離感のあるコミュニケーションが大切である。 ただ、少し注意したいのは、美容師は確かにアーティストでカリスマ性は必要だが、客の要望から反れるような言動は控えたい。紳士的かつ控えめな態度も必要であることを忘れてはならない。